トレードノート

2018年版☆トレードノートのつくりかた

トレードノートのとり方はずっと一緒ではありません。
そのとき自分にとって必要な情報だけをノートにします。

関連記事トレードノートは5年間でこう変わった。

2018年版のトレードノートの作成方法をまとめました。

トレードノートの作成方法

チャートをコピーする

Windowsに入っている「Snipping Tool」を使ってチャートをコピーします。

新規作成をクリックします。切り取りたい箇所をカーソルを動かして切り取ります。

切り取りできました。

 

編集→コピーをクリックします。

チャートをパワーポイントにペーストする

貼り付けたい場所で右クリックし、貼り付けします。(Ctrl押しながらVでも貼り付けできます)

印刷する

両面印刷します。

表は15分足1週間分。

裏は1時間足、4時間足、日足。

 

ファイリングする

15分足の余白部分にトレード履歴を手書きしています。

トレードノートを作成するために必要なもの

月別にインデックスをつけて見やすくしています。

 

プリンターはBrotherを使っています。インクが4色なのでインク代の節約になります。トレードノートを作成するだけなので画質はそこまでこだわりません。

 

 

紙質をそろえたいのでずっとコクヨをリピートしています。

トレードノートなくしてトレードなし

トレードする上でトレードノートは重要なものだと考えています。

トレードノートがなければ振り返りができません。検証ができません。記録ができません。

行き当たりあったりでトレードしているわけではありません。

自分が使いやすいようにトレードノートをつくってみてください(‘ω’)ノ

ABOUT ME
ゆずっこ
FX専業トレーダーです。29才で脱サラしました。月3回のトレードで時間に余裕のある生活をしています。