直近安値高値までの距離を考える

こんにちは。

今週もよろしくお願いします。

台風は大丈夫でしょうか?

私の旦那は三連休のはずが台風のために出勤になりました><(防災の仕事です)

たとえば、ショートしたいとして

現在のレートが98.9

直近安値までの距離は98.7

まずは直近安値をブレイクを狙いますよね。

プラス20以上になります。OKです。

-----------------------------------–

たとえば、ロングしたいとして、

現在のレートが98.9

直近高値までの距離は99.1

直近高値ブレイクを狙います。

プラス20以上になります。OKです。

-----------------------------------–

たとえば、ショートしたいとして

現在のレートが98.9

直近安値までの距離は98.85

直近安値までを狙っても+5にしかなりません。

直近安値は決済したくなる場所なので反発して建値をうろうろしどきどきする取引になってしまいます。

距離が近すぎます。

戻り売りになっていません。

ここからのエントリーは×です。

エントリーポイントは、直近安値高値までの距離を計算し、そこで決済したらどれだけとれるか?

逆指値以上の利益がでるか?

押し目買い、戻り売りになっているか?

直近安値高値までの距離が近く、逆指値が深くなる場合はエントリーは見送り。

直近安値高値までの距離がほどよくあり、逆指値以上の利益が狙えるときはエントリー。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

クリックありがとうございますぺこ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

外為ジャパン

外為ジャパンさんとタイアップしています。

レポートの内容はこちらの記事に書いてあります→http://ameblo.jp/yuzukkoyui-fx/entry-11591106057.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間がないことを言い訳にしない、エントリーポイントはたくさんある!!

曜日の癖を把握すると無駄なトレードがなくなる

NO IMAGE

時間のクセを気にしていますか?

深夜取引はお得

ユーロ円ドル円11月12日と買うか売るかの判断とチャート心理

NO IMAGE

10月2週目水曜日エントリーポイント