テクニカルは実はどうでもいい

チャートにたくさん表示させているとわけがわからなくなりませんか?

私は独学時代あるトレーダーの真似をしてMAを何本も表示させてラインもひきまくっていました。

ゴールデンクロスやらデッドクロスやら…

MACDがこうなったら買いやら…

上昇フラッグやらヘッドアンドショルダーやら…

もうわけわからん!

そんなあるときある専業トレーダーに出会いました。

テクニカルなんてどうでもいいことがわかりました。

大事なのは時間。

そしてデータ。

時間の特徴を知らずに取引できません。

その相場は誰が動かしているのか?

何時から動きはじめるのか?

押し目、戻りがある時間は?

過去と現在のチャートを見てデータを取りました。

今の私はDEMA20とボリンジャーバンド20しか表示させていません。

表示しているだけでほぼ見ていません。

与えられたものだけでなく自己努力が大切。

いい予備校に入っても勉強しなければ試験に落ちます。

テクニカルなんて

どうでもいいですよ~♪(だいたひかる)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DEMA20

NO IMAGE

オシレーターだけでエントリーするのは危険

DEMA20