人生は決断の繰り返し

夜中のつぶやきです。

20代前半

早く会社を辞めて家庭に入りたいとばかり考えていました。
まだ就職したばかりです。
逃げて楽になることを考えていました。
辞めると生活ができないし、他にできることもなくて途方に暮れていました。
既にその世界を手に入れた人と、自分を比較してどんより~ぬでした。(妖怪ウォッチ)

20代後半

仕事を辞めるのはいつにするか?

辞める理由はどうしようか?
なんとか仕事を続けてきた今でも、ずっと続けるという選択よりもいつかは辞めるという比重が大きいです。
でも逃げる。ではなく、挑戦。という前向きさを手に入れました。
他にやりたいことがあるから辞める。
今のままだとできることが限られてしまいます。
会社には何て説明しよう?
正社員という枠から抜け出したい。
他で働きたい場所が見つかった。
何がしっくりくるだろう。
何才になったら辞めようか?
29才?
30才?
31才?
何がベストなのかはわかりません。
その都度その都度、手放したり、手に入れたりと決断の繰り返しです。
夜のつぶやきでした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

とりあえずエントリーするってこわい。。

NO IMAGE

土台作りは時間がかかる

アンケートに1つずつお答えします。~勉強会編~

ピアノからFXを学ぶ

NO IMAGE

平日仕事、土日完全休憩

NO IMAGE

勝率にこだわりすぎている人、マイナスが続くと落ち込んでしまう人