一歩進んではまた壁そしてまた

一歩進んでは壁が現れて、その壁を乗り越えるためには助走が必要なので、また後ろに下がって飛び越えていく。

FXは人生そのものだなと思います。
ひきつけるまではエントリーしないとか、この時間しかやらないなどルールがあると思います。
してはいけないことをしなければいいだけなんですが、人間だもの。やっちゃうときもあるんですよね。
どうしたら自分自身をセーブできると思いますか?
いらいらしたときはチャートを見ない。
ルールをやぶったらおやつ禁止。
滝にうたれる。
などなど、自分なりの感情の抑え方、戒め?方法などあれば是非教えてください(*^_^*)

 この記事へのコメント

  1. jj より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私の場合。
    私は意志力が弱いので
    マイナスパワーが強い人とは接触しないように気をつけています。
    時計、ブレスレット、指輪・・・とにかく常に自分の目に触れるポイントにはテンションが上がるものを身につけるようにしてます。
    水・食べ物も細胞にいいもの、きれいなものしか食べない。
    世界的なトップアスリートや有名女優さんを研究して、この人たちの努力と自分を比較し、まだまだ努力が足りないと追い込んだり・・・。
    究極は、この世は死ぬまでうまくいかないことの連続と悟ってますから、 何かミスしたら「今度生まれ変わった時にうまくいけばいい。それでも失敗したらその次の生まれ変わりで・・・」と思うようにしています。
    そう思うと気が楽です。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >jjさん
    ありがとうございます。
    プラスパワーの人とお会いすると元気になれますよね。jjさんはとてもきらきらしていて憧れです。
    体内から綺麗にですね。ついつい楽をしてできあいのものを買ったりしちゃいます。
    プロと呼ばれる人達は自己規律がきちんとしていて成功しても常に改善してさらに上にいくイメージです。
    なんでミスしたかがわかれば先に進めますね。
    自由人になるためにもっと前に☆

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

FXあるあるは全部経験しました

ワーキングマザー

FXのせいで日常生活に影響がでるようではいけない

NO IMAGE

不動産取引実務からFXを学ぶ

NO IMAGE

検証をどうやってしたか

大阪勉強会