どうやって入口と出口を決めているのか

(ドル円1時間足)

9時~15時の高値安値を桃色で囲んでいます。

1時間足を見てどの抵抗からエントリーしようかなと考えます。

逆指値は-10pips以内にしています。

(ドル円4時間足)

4時間足を見て出口を決めます。

逆指値<指値ならばエントリーします。

逆指値が-10で指値が+30ならOK!

(ドル円15分足)

15足でタイミングをとってエントリーします。

(ドル円日足)

日足を見るとまだレンジですね。

季節の変わり目、環境の変化で体調を崩しやすいですがみなさんも気をつけてくださいね。

 この記事へのコメント

  1. ゆみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはよーございます☆体調いかがですか。今週がんばれば来週はGWですね♪
    質問デス*このオレンジの帯はなんでしょうか(*≧艸≦) 入りたいところの目安かな??すみません、教えてくださいm(_ _)m
    やっぱりゆずっこさんは進化し続けますね、どんな向かい風でも☆素敵

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ゆみさん
    オレンジの帯は勝手にでてきたのでわかりません笑。
    風邪はまだみんな治ってませんがヤクルト飲んで乗り切ります☆

  3. みなと より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >兼業主婦FXトレーダーゆずっこゆいさん
    商いの薄いときにぶっとくなるのでたぶんスプレッドかと思います。
    ヤクルトー!(>_<)
    もうがぶ飲みでいきましょー!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >みなとさん
    これはスプレッドなんですね!
    おいしいしガブ飲みしてます( ^ω^ )
    花粉か風邪かpm2.5かもうわけわかりません☆

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

今週のエントリーポイント

保存版☆エントリーから決済までの簡単な流れ

NO IMAGE

通貨別曜日ポイント

エントリーと決済までの手順

曜日の癖を把握すると無駄なトレードがなくなる

売ったり買ったりしない理由