ドル円11月20日とバナナマフィン

9時38分100.13S

逆指値100.23

100.2付近は日足、週足レベルで何回か止まっている

100.2で15分足抵抗3本

指値99.95

前日東京高値

前日半値付近

指値99.8

日足

いつも9時30分頃の形を見てエントリーします。

エントリーが恐くなる時期がありましたが、逆指値を-10で抑えられるなら思いきってエントリーしていこうと決めました。

逆指値以上の利益が見込めるならエントリー。

そうでないなら見送り。

今日は100.15ぐらいでエントリーしたかったですが焦ってしまいました。

金額が大きくなると1pipsでも結構変わるのでできるだけラインにひきつけたいです。

他人の資金だと思えば何回もエントリーできないはず。

週1、2回の波に乗れたらそれでおわりです。

土台ができたらあとは枚数を増やすだけ。

毎日何回もポジポジして全ての波に乗れなくていい。

好きな形のときだけ入ればいい。

ゆずちんはバナナが好き☆

ワイルドに食べてました。

無印良品週間なのでお店に行ってきます♪

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

クリックありがとうございますぺこ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

 この記事へのコメント

  1. ゆみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ゆずっこさん、私今日25分でエンしたんです。なるべくラインにひきつけたくて。
    本当は自分の中では9時半以降のエントリーにしようと決めてたのに、です。8時45分、9時の上ヒゲで行けるだろうと思ったんです。やっぱり見込み発車は危険ですよね。
    しかも決済は思いっきりチキンやってしまいました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ゆみさん
    エントリーは焦ったときほど一呼吸おいたほうがいいですね。
    決済はOCOにしておいて見ないほうがいいかもしれませんね。
    トレンドが出ているときは逆指値だけしてほったらかしてもいいですが、市場内順張りでも大きな流れと逆行しているときはさくっと時間と抵抗で決済していけばいいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドル円8月1日と待つということ

6月17日の相場分析と半値と東京時間安値

ユーロ円4月19日の相場分析

ユーロ円4月30日の相場分析と欧州時間の特徴

ドル円9月12日とどうやって時間の癖を検証したか

ドル円12月4日と手法と資金管理